経営理念

人と組織とが信頼関係でむすばれ、 働く人がイキイキ・ワクワクし、 人と組織が成長発展する元気な社会

私たちが創りたい社会は、組織のありたい姿の実現にむけて、働く人が主体的に行動している元気な社会です。
この主体的な行動を私たちは「コーポレートアクション」と呼んでいます。
働く人たちがイキイキ・ワクワクと仕事ができているとき、
コーポレートアクションは最大化している状態だといえます。

では、人と組織がイキイキ・ワクワクし、その企業が成長発展するとは、
具体的に私たちが日々、どんな価値を提供することなのか。
それは、「キッカケを提案することによる顧客への気付きの提供」だと考えています。

皆さんも今までの人生の中で、自分が気付いていないことを気付かせてくれた、
恩人と言える存在がいませんでしたか?

自分にとって少し耳の痛いことを、丁寧に、納得するように、
言葉を変えて気付かせてくれたこと。
一人で悩んで暗闇の中にいた時、友達に話したらすっと悩みが解消したこと。
視野が狭くなりすぎていた時に、客観的な一言で自分の視界が開けたこと。

会社 対 会社も、人と人の関係性と同じです。

顧客に大切な気付きを与え、社員一人一人が本気になるきっかけを提供する。
大切な気付きを与える提案集団であることが、我々の競争優位性です。

「ゼロインさんは誰と会っても、顧客の成長発展を本気で考えて、
様々なことを提案してくれますね。本当に付き合ってよかった。」

こんな顧客の声を社員全員で、たくさん集めたい。
私たちだから、ゼロインだから、それが出来ると信じています。
私たちと一緒に顧客の本気を引き出し、お客様と共に成長したい方の応募をお待ちしています。